相続・遺言に関する相談、遺言書作成、遺産分割協議書作成なら、不動産、土地建物に関するサポートも可能な行政書士のいる、かごしま相続相談・支援センターへ。

HOME » 相続あれこれ » 相続手続のきほん

相続手続のきほん

あなたは、身近で大切な方が亡くなられたとき、どのような手続を行う必要があるかご存知ですか。

家族など身内の方が亡くなられた直後の諸行事(葬儀・法要など)はもちろん、少し落ち着いてからでも間に合う健康保険・年金・公共料金など手続や、預貯金等の名義変更など、さまざまな届出や手続があります。
 
これらの届出や手続のうち、「遺産(相続財産)の相続手続」のきほんを掲げておきました。

  1. 相続人の調査・確定
  2. 遺言書の有無の確認
  3. 遺言書の検認
  4. 相続財産の調査・確定
  5. 相続放棄と限定承認
  6. 遺産分割協議
  7. 所得税の準確定申告
  8. 相続税の申告
  9. 相続財産の名義変更 など

 

これらの手続の中には、期限のあるものが多く、期限を過ぎてしまうとできなくなってしまうものや、ペナルティを課せられるものまであります。

次回以降、詳しくご紹介していきますが、今回は、身近で大切な方が亡くなられたときの手続のうちの、「遺産相続手続」にはこのようなものがあるということを眺めておいていただければ大丈夫です。

鹿児島の相続相談、相続手続サポートなら

かごしま相続相談・支援センターでは、相続・遺言のほか、成年後見、家族信託や不動産取引に関する心配ごと・悩みをお持ちの方など、あなたとご家族の「あんしん」のためのお手伝いが可能です。
 
面談による無料の相談会や勉強会などもお受けしています。

まずは、電話、メールなどによりご予約、ご連絡ください。

また、無料の相談会などは、当センターのほか、あなたのお近くの公共施設、福祉施設などでも開催しています。

→ 相続遺言等の無料相談・勉強会の開催日程(平成29年度)

お問い合わせはこちら

かごしま相続相談・支援センター
センター長・行政書士 高﨑正司
〒890-0034 鹿児島県鹿児島市田上5丁目15-2
TEL:099-251-1866
MAIL:info@kazokuanshin.com
営業時間 E-mail問い合わせは24時間 TELは10時~18時 日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab