相続・遺言に関する相談、遺言書作成、遺産分割協議書作成なら、不動産、土地建物に関するサポートも可能な行政書士のいる、かごしま相続相談・支援センターへ。

HOME » 成年後見・家族の信託あれこれ » ご存じですか、成年後見制度と、家族のための信託制度

ご存じですか、成年後見制度と、家族のための信託制度

新たな成年後見制度がスタートしたのが平成12年4月、もう15年半が経過しました。

ご存知でしたか、この12年4月は介護保険制度のスタートと時期と同じなんです。

介護保険制度による介護サービスが、主に高齢者や障がい者の方の「身体能力」の衰えを介護(サポート)する制度です。

一方の成年後見制度は、これらの方々の「判断能力」の衰えを介護(サポート)する制度です。

しかし、この制度は介護保険制度に比べ、あまり知られていないのが現状です。

判断能力が不十分となった親御さんの預貯金払出しや、遺産分割協議の当事者となるなど、いざとなってから初めて制度を知る方が多いです。

高齢者や障がい者の方のより良い生活(の質)を支える仕組みであり、車の両輪とも言われている介護保険制度と成年後見制度。

かごしま相続相談・支援センターは、このうちの成年後見制度に関して、あなたにもっと知ってほしい、利用してほしいと思っています。

あなたのお役に立つかもしれない成年後見制度のほか、同制度に比べより柔軟に財産管理ができると言われ、また、遺言相続、成年後見に代替する可能性のある新しい仕組みである「家族のための信託(民事信託)」について、今後順次、いろいろとご紹介していければと思います。

271b06ade54a79e1b95746de8febe00d_s

お問い合わせはこちら

かごしま相続相談・支援センター
センター長・行政書士 高﨑正司
〒890-0034 鹿児島県鹿児島市田上5丁目15-2
TEL:099-251-1866
MAIL:info@kazokuanshin.com
営業時間 E-mail問い合わせは24時間 TELは10時~18時 日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab